会社情報

代表挨拶

弊社は、寒流、暖流が交差する地形により豊富な魚が獲れる石巻に、平成7年に工場を設立いたしました。石巻近海で獲れるお魚をはじめ、魚種により最も美味しく、低コストで提供できる漁場を世界に求めてまいりました。

 

地球規模の社会事象、自然事象、また最新の漁場情報をいち早く入手し、安心して食べていただける安全な漁場の魚のみ仕入れています。ノルウェー、チリ、アラスカ、アメリカ、ロシアなど、世界中の漁場から、安全で、脂の乗った美味しいお魚をお客様に提供できることが我々の喜びです。

 

昨今、日本食ブームで、世界的に日本食が見直されています。 日本には古来より発酵食品という、すばらしい食文化があり、弊社も酒粕、西京味噌等を用いた商品をラインナップしています。 それぞれの魚種で最適な仕入れを行った後は、弊社伝統の造り方を守り、美味しく、栄養たっぷりな漬け魚を造っています。さらに、この伝統の工程による味を守りながら、若い世代に魚をもっと食べてもらうための食べやすく、美味しい、新しい発酵商品の開発にも取り組んでいきます。

 

これからも、お客様から「美味しい!」というお言葉を頂くために、スタッフ一同邁進して、美味しい漬け魚を、美味しいお魚を、美味しい発酵食品をご提供していく所存です。

 

今後とも弊社のお魚をご愛顧くださいますよう、よろしくお願い申し上げます。

代表取締役社長 水野 衛


会社概要

社名 ミズノシーフーズ株式会社
代表 代表取締役 水野 衛
所在地 〒986-0022
宮城県石巻市魚町二丁目1番地の1
TEL 0225-22-8690
FAX 0225-22-8612
創業 昭和48年
設立 昭和54年9月8日

沿革

昭和48年 魚肉練製品、水産加工品を扱う水野水産株式会社の営業部門として東京支社設立
昭和54年 水野水産株式会社の販売会社として独立
平成7年 石巻に工場建設
平成15年 本社を石巻に移転。社名をミズノシーフーズ株式会社に変更

地図

社屋外観